「2011年」の記事

新年のご挨拶

2011年2月11日 / はじめに

明けましておめでとうございます……。
2011年、今年、初めてのブログ更新です。
今日は2月11日。
あまりにも遅い…ですね(笑)
今年はどのような年にしようか?と思案しておりまして。
まずは、このブログ。ちょっと、方向性を変えていきます。
タイトルも変えて「大間々青柳の和菓子日記」とさせていただきました。
今まではかなり、個人的なことをメインに書いてきました。
子育て、個人的な興味、自分の内面的なこと…。
しかし、子供も少しづつ、手が離れ、私のほうも、いつまでも内面的なことを
公表していられる年齢でもなくなってきましたので。
これからは外に向けて、「大間々青柳」の和菓子を紹介し、
みなさんに役に立つ、もしくは喜ばれるような内容にしていきたいと思っています。
また、自分がそうであるように、当然、同業者(和菓子店関係者)の方も
ご覧になっていると思うので、そんな方にも楽しんでもらえる内容も
盛り込みたいですね。
そして、今年の春からは新しいスタッフが入ります。
とても情熱もありそうですし、製菓学校卒で、学校でも優秀だったようです。
私もいよいよ、和菓子界の未来を担う新しい職人の芽を育てる。という大役を
果たすときがやってきました。
店頭にも出て、接客もしてもらう予定です。
職人にとって一番の報酬は、自分で作ったお菓子が
お客さんに喜んでもらっていると直接、肌で感じることです。
もちろん、成長のためには厳しい意見も必要です。
はじめは、何かと不慣れもあろうかと思いますが
みなさん、温かく見守り下さいね。
そんな、こんなで、今年は新しいステージでの1年となりそうです。
例年の年明け以上に、新たな気持ちで取り組みます。
今年は、企画、アイデアをどんどん実践し、
「積極的な年」にしようと思っています。
当然、たくさん挑戦すれば、失敗もたくさんあるかも知れません。
そんなのもネタとして笑い飛ばせるくらいの勢いでやろうと思っています。
当店のことが気になってしょうがない。と言う人が
いっぱい増えるように(笑)
そして、人間的にも、商売的にも
ウサギ年にあやかって「飛躍の年」にしたいものです。

よしもと芸人ご来店

2011年6月7日 / ご案内

昨日の6月6日。
よしもとの芸人さんがご来店しました。
私も読売新聞や地元の桐生タイムスなどの記事で
読んではいましたがまさか、当店にご来店していただけるとは。
全国47都道府県によしもと芸人が住み、365日、毎日USTREAMという
動画配信で、様々な地域の「ネタ」を配信する。という企画。
「あなたの街に”住みます”プロジェクト」です。
よしもと芸人が地域活性化に一肌脱ごうというものだそうです。
群馬代表の芸人さんは「アンカンミンカン」とう二人組み。
それも出身はこのみどり市だとか。
昨夜の生ライブ放送で当店の「まゆの詩」を取り上げていただきました。
その内容はこちら↓
http://www.ustream.tv/recorded/15206552
40分ころから「まゆの詩」の話がはじまります。
地元ネタ満載でがんばってくれる模様です。
ぜひ、皆さんもご覧になって応援してあげて下さい。
私も彼らが活躍してくれるように応援します!!

勉強会したい人いますか?

2011年6月8日 / 菓子

先日、師匠が東京で、技術大講習会の講師を務めました。
ある和菓子の歴史ある研究・勉強を行っている団体です。
全国の和菓子関係者やプロの技術者、大先生方が160人以上集まる中、
大好評のうちに、幕を閉じました。
私はその大舞台で、助手という大役をおおせつかり、
なんとか、役目を果たすことができました。
講習のあと、懇親会にもお招き頂き、
業界の一線で活躍している方々と
肩を並べ、お酒を交わしながら
楽しく、そして刺激のある話題をたくさん、聞くことができました。
群馬にとどまっていただけでは、けっして受けることのできない
情報や刺激を受けてきました。とにかく、楽しかった~。
「東京はうらやましい、つねに、こんなすばらしい、情報や情熱、技術に
 囲まれて勉強をする機会があるんですものね。」
そんな話をしていると
ある先生が
「君たちが勉強会として組織を立ち上げて、講師としてでなく、
勉強会として呼んでくれれば、講師料なんてもらわなくても
行ってやるよ」
と言って下さいました。
まあ、酒の席での話ですから、どこから、どこまでが本当の話だかは
わかりませんが、その方は全国の和菓子に関わる情熱ある人たちを
巻き込んで、いろいろなことをしたい。という思いは強くお持ちのようです。
さあ、群馬の和菓子屋さん、この業界にイノベーションを起こしたい!!
そんな熱い人たちはいますか??
もし、そんな方たちがいたら連絡下さいね。(笑)

只者ではない和菓子

2011年6月9日 / 菓子

「親戚の人がもう、末期の病気で何も食べられなくなっていたんです。」
先日、桐生市川内町からご来店のお客さんの話です。
「だけど、お宅の御菓子を出したら、それを食べたんです!!」
「だから、うれしくて、同じものを買いに来ました」
数年に一度、このような声を頂くことがあります。
「亡くなる前にお宅の菓子が食べたい。」
そう言ってくださるお客さまがいるということは
和菓子作りをしていて本当に良かった。と思える瞬間です。
和菓子はやはり、「食」を超えた何かがあると感じずにはいられません。

プリムラ2倍セール

2011年6月10日 / イベント

本日の折込チラシをご覧下さい。
今日(10日)と明日(11日)は
プリムラ加盟店全店では
プリムラポイントが2倍となります。
どうぞ、この機会にご来店下さい。
また、満欄カード(500円)が700円で使えるセール
本日より12日までです。
満欄カードを貼る台紙はチラシについてますので
貼ってからお持ち下さい。
満欄カード6枚でディズニーランド・シー共通チケットプレゼント
のご案内も掲載されていますのでこれもまた
チラシをご覧下さい。
いっぱい加盟店で買い物をしてお得なイベントに参加しましょう!!

和菓子作り教室

2011年7月2日 / 菓子

和菓子の魅力を伝えられることであり、
かつ、社会に喜ばれる活動ということで
先日の水曜日、「和菓子教室」の講師を努めて参りました。
みどり市内の、ある中学校でのPTA活動の一環として
「和菓子教室」を開きたいと、お声かけいただきました。
いろいろと不思議なご縁で、当店に話をいただいたのですが
元PTA本部役員としては、とても光栄なことであります(笑)
なにぶん、不慣れなため、予定時間をオーバーしてしまいましたが
なんとか、無事、終了いたしました。
内容は煉切の「薔薇」(ばら)、葛桜(くずざくら)、どら焼きの3種。
1時間半でこの内容を詰め込むには強引だったかも知れません。
ただ、ただ、お母さん方に喜んでもらいたい一心で
盛りだくさんの内容にしました。
みなさん、楽しそうに取り組んでくださっていたので
私としてもうれしい限りです。
時期にもよりますが
私としても、このような要望があれば、
ぜひ、ご協力させていただきたいと思います。
ちなみに、受講者はやはり、女性のほうが……モチベーションは上がります。(笑)

ホームページのショッピングページが新しくなりました。

2011年12月2日 / 菓子

毎度、毎度のセリフですが、すっかり、ブログの更新が滞っておりました。(反省)
今回は大切なお知らせがあるのでご案内します。
この度、ホームページからのお買い物がしやすくなりました。
…というか、今まではショッピングページの使い方がむずかしくて理解できていませんでした…。
作る側の私がわからないのに、お買い物をするお客さまも、わかるはずがないですよね。
(おはずかしい…)
やっと、重い腰が上がり、ショッピングページをリニューアルしました!!
今度は、ページ作りもわかりやすいシステムですので、ちゃんと更新できそうです(笑)
まだ、手探り状態ではありますが、当店のお菓子を気になる、または求めてくださる
大切な方々のために、ホームページを充実させていきたいと思います。
また、お買い物&会員登録をされた方にはポイントも付きます。!!
お買い物をより、楽しく、お得に致しました。
どうぞ、お楽しみに!!
ホームページ   
ショッピングページ

桜餅

2011年2月12日 / 菓子

春を代表する菓子「桜餅」(さくらもち)
桜餅150×200
ふんわりと焼いた皮は、桜の葉の香りが口いっぱいに広がり、
なめらかな〝こしあん”との絶妙なバランスが、春を満喫させてくれます。
当店の桜餅を食べるとき、ぜひ、こんな感覚を味わいながら食べてほしい。
皮はふんわりとなめらかな触感で、噛むと白玉粉のもっちり、わらび粉の弾力を感じ、
桜の葉の塩味と
道明寺桜餅 300×400

ブログアーカイブ

ブログカテゴリー

青柳の和菓子一覧

初めてのお客様へ

青柳の想い

お客様の声

お問い合わせ

和菓子の作り方

一人のイベントと和菓子

人の一生と和菓子

オンラインショップ 特集 初回限定無料セット facebook

TOPへ戻る