「豊かに成功するホ・オポノポノ」を読んで

2014年4月16日 / blog, 読書

51tFm4niHtL__AA300_豊かに成功するホ・オポノポノ」を読んで。
~ハワイに伝わる問題解決技法~

 

あなたはどんな問題でも
とてもシンプルな方法で解決できるとしたら
うれしいと思いませんか?

 

この本はとてもスピリチュアルな内容なので
違和感を感じる方は読み飛ばして下さい。

 

もちろん、信じなくて結構な話です。

 

ただ、自分自身が
とても救われた本なので、ご紹介します。

 

この本が薦める実践することは

・100%自分の責任として考える
・「ごめんなさい」「許してください」「ありがとう」「愛してます」
この4つの言葉をつぶやく。

 

 

ただのこれだけです。

「えっ、これだけ?」

 

そうなんです。
これだけなんです。

 

恥ずかしい話ではありますが
あまりにも心無い言葉に、心を乱してしまい、
しばらくの間、やり場のない怒りや悔しい気持ちに
心を支配されてしまって、どうにも苦しくて苦しくて
仕方がない状態が続いていました。
この感情がどんなに愚かで破壊的で良くない感情だと知っていながら…。
そんな時に出会ったのがこの本でした。

 

この本の著者、ヒューレン博士が言うには

世の中に起こる問題は「潜在意識の中の情報(過去の記憶)の再生」によって起こる。

と言っています。

人の潜在意識の中には宇宙誕生から今日までのすべての生命の記憶が含まれていて、
その記憶が毎秒毎秒立ち上がってきていて、その記憶が思考や感情に
影響を及ぼしているといいます。

 

すなわち、すべての原因は自分の「外」にあるのではなく、
自分の潜在意識の「なか」にあるというのです。

ホ・オポノポノではこの自分の中にある記憶(情報)に対して
「ごめんなさい、許してください、ありがとう、愛してます」の4つの言葉をいうことで
その記憶(情報)を消去できると教えているのです。

 

まさに「ホントかな?」と疑いたくなる話です。

 

そして、この記憶を消し続けることで
本来、誰もが持っている「神聖なる存在」から光が届き、インスピレーションを受け取り
その人がその人らしい本来の姿の生き方ができるようになると。

 

自分自身、現実に、この言葉を自分の心に言い聞かせることで
あれだけ、コントロールを失い、苦しかった感情が
少しづつ、楽になっていくの感じました。

 

そして、埋もれていて、隠れていた新しい芽も育ちはじめ、
いろいろなことが、上手く回りだすのを感じています。

 

大きなものを失っても、原則を守り続けていれば
以前より、さらに良いものが与えられる。

本当にそういうものなんだなあ。とつくづく感じました。

 

自分に、そして関わった人々に心を込めて、伝えたい。

 

「ごめんなさい」
「許してください」
「ありがとう」
「愛しています」

 

青柳の和菓子一覧

初めてのお客様へ

青柳の想い

お客様の声

お問い合わせ

和菓子の作り方

一年のイベントと和菓子

人の一生と和菓子

年始の和菓子 メッセージカードお付けします facebook

TOPへ戻る