本日の和菓子ギャラリー

2010年1月05日 / 菓子

鶴
菓子銘は「つる」
羽二重餅製 手亡豆粒あん
お正月ですから縁起のよいお菓子です。
本来、昨日の4日は「坊主の正月」といって
お坊さんの年賀参りの日にあたり、一般の方はあまり、年賀まわりをしないので
暇な予定でしたが、さすがに仕事はじめ。
むしろ、風が強く、寒かった初売りの2日より、かなり忙しい1日となりました。
「このつるはどういう姿をしているところ?」
「まねをしてみて」
と子どもに言われてしまいました。
羽根をやすめ、首をたたんでいる姿だよ。
と説明しましたが理解できたかどうか。
和菓子を楽しむにはそれなりの想像力と経験が必要です。
ですから、そういう情報を常に発信するのも
和菓子に関るものの役目かもしれません。

青柳の和菓子一覧

初めてのお客様へ

青柳の想い

お客様の声

お問い合わせ

和菓子の作り方

一年のイベントと和菓子

人の一生と和菓子

メッセージカードお付けします facebook

TOPへ戻る