すがすがしい初夏の花

2015年5月22日 / blog, 菓子

今日は私の好きな上生菓子の鉄仙(てっせん)というお菓子について鉄仙

調べてきたのでお伝えしようと思います。

 

まず、鉄仙についてですが、鉄仙は初夏に咲く花です。

まさに今の季節に咲いています。

 

花の色は白か薄紫色で6弁の花びらを持ちます。

見た目が美しいので、着物や美術品に多く用いられます。

 

次に、鉄仙(写真)につかわれている

生地についてですが、

花びらを作っている生地は外郎(ういろう)といい、

上生菓子ではよく用いられ、様々な応用ができます。

 

外郎の名前の由来は中国の元の時代に228

礼部員外郎(れいほうえんういろう)という、

薬を調達する役職にあった人物によって、

日本に伝わった薬を外郎と呼び、

この薬と見た目が似ていたことから

名前が付いたそうです。

 

…なんとも奥が深い。

 

 

他にも外郎にはいろいろな由来が存在するので、この説を信じるか信じないかはあなた次第!

 

ちなみに、青柳では鉄仙のみならず、季節によって様々な上生菓子を楽しむことができます。

 

文 木暮b59ccd54

青柳の和菓子一覧

初めてのお客様へ

青柳の想い

お客様の声

お問い合わせ

和菓子の作り方

一年のイベントと和菓子

人の一生と和菓子

メッセージカードお付けします facebook

TOPへ戻る