みどり市広報にて(8月号)

2014年8月14日 / blog, ご案内, 菓子

富岡製糸場と絹遺産群が6月25日に世界遺産登録されてcapture-20140814-165703

絹関連の話題が日本中をにぎわしています。

このみどり市大間々町もかつては養蚕が盛んで

江戸時代から栄え、生糸や繭の取引の融資のため、

大間々銀行(現在の大間々博物館)が建てられました。

 

毎月発行されている「みどり市広報」の8月号では

市内で養蚕を続ける農家やその絹を使って仕事をしている人たちを取材し、

特集が組まれています。

 

今回、当店も代表銘菓である「まゆの詩」で

養蚕に関わっているということで取材を受けました。

 

広報のページ→こちら

 

郷土の歴史を今に伝える、、、。

「まゆの詩」は

そんな役割を担った菓子だと思っています。

 

まゆの詩のページ→こちら

 

また、季節限定(8月末まで)の

甘夏まゆの詩もおすすめです。

こちら

 

 

 

 

 

 

 

青柳の和菓子一覧

初めてのお客様へ

青柳の想い

お客様の声

お問い合わせ

和菓子の作り方

一年のイベントと和菓子

人の一生と和菓子

メッセージカードお付けします facebook

TOPへ戻る