お盆が近づいてきましたが、、、

2014年8月10日 / blog, ご案内, 菓子

こんばんは。おはぎ 001

小倉章弘です。

 

ここ数日、雨のおかげで、涼しい日が続いていますね。

台風など、大雨の被害がでているところは、

お気の毒ですが、群馬県は、気象による災害が少なく、

とっても生活するのに、良いところですね。

 

お盆(8月13日~)が近づいてきましたが

準備はいかがですか?

 

お盆には「おはぎ」がつきものです。

小豆の赤はは「邪気を祓う」という

先人からの言い伝えで、先祖や故人を供養する場面で

「おはぎ」は利用されてきました。

 

お盆に御線香をあげに来て下さるお客様の

お茶菓子に用意しておくものです。

 

また、新盆のときは、御線香をあげに来て下さったお客様に

ちょっとした手土産として

小豆を使った御菓子を2ケ入りくらいにして

持って行ってもらうように、用意しておいたりします。

この時は、お盆期間くらいは日持ちするものが良いでしょう。

何人くらいいらっしゃるかなかなか読めないですからね。

(当店では、最中やどら焼き、水まんじゅう、水ようかんが多い)

 

逆に、御線香をあげに行く側のときに、

ご仏前、またはご霊前の熨斗紙を掛けて

菓子折りを持っていく。

そんなご利用をみなさんされています。

 

仏様の行事の経験は

年長者の方と生活をしていない限り、

なかなか、慣れている方は少ないと思います。

 

わからないことは、お気軽に電話、または

ご来店して、ご相談下さい。

 

せっかく、来て下さるお客様に

失礼がないように応対したいですものね。

青柳の和菓子一覧

初めてのお客様へ

青柳の想い

お客様の声

お問い合わせ

和菓子の作り方

一年のイベントと和菓子

人の一生と和菓子

メッセージカードお付けします facebook

TOPへ戻る